飛蚊症の原因や症状、治し方や手術、改善プログラム、サプリメントなどについて取り上げます。

タグ:手術

レーシック手術を受けると術後の痛みはどのくらい続きますか?

皮膚の200倍の痛覚である角膜を削るレーシックレーシックと言いますと、その手術の過程において角膜を削る工程があることは多くの方がご存知のことと思います。 ただ、メスを使うにしてもレーザーを使うにしても、このような角膜を削るという行為が…

詳細を見る

老眼を手術で治療できる?老眼回復手術で注目される老眼治療ck

老眼を手術で治療できる時代になりました時折、医療技術の進歩には大変に驚かされることがあるわけですが、今の時代はなんと老眼に対して、手術による治療を行うことができるようになったんですね。 ある特別な手術を施すことで、老眼は回復させること…

詳細を見る

目の手術で視力回復できるのかと言えば可能でしょう

視力を回復できる目の手術様々な身体的な不具合を、外科的な手術を行うことで治すことはよくある話ですよね。 しかしながら、その手術の対象が視力を回復させるための目という非常に繊細な場所ということになりと、手術という医療行為も甚だハードルが…

詳細を見る

飛蚊症治療における硝子体手術で生じる失明などのリスク

硝子体の濁りを取り除く手術私たちの眼球を構成している組織に硝子体があります。この硝子体は、本来は透明なゼリー状のものでできているのですが、老化などが原因となって硝子体に濁りが発生することがあるんですね。 これが、浮遊物のような影となっ…

詳細を見る

レーザーなど飛蚊症の手術で必要となる費用とリスクの問題

効果的な治療法がない生理的飛蚊症飛蚊症は、その多くは眼球の老化現象として現れてまいりますが、このような生理的な飛蚊症が失明に繋がることはありません。 しかしながら生理的な飛蚊症は、目の前に映る浮遊物を取り除くための効果的な治療医方法は…

詳細を見る

新着記事